2 月 14

第3位:刺身盛り合わせ

以前住んでいたMarpoleというエリアにあったジャパレスに行った時のお話です。アパタイザー刺身盛り合わせというものがとても安かったので頼みました。しばらくたって刺身らしきものが運ばれてきます。カナダらしい大きなカットで6切れ。びんちょうまぐろ、キングサーモン、ハマチ、お、ハマチの刺身とは気が利いてるじゃないですか。

残りの3切れは、サバ・・・これはシメサバですね・・・刺身じゃないけどま、いっか。あとは、タコ・・・。・・・。・・・これは明らかに茹でてありますね・・・。そして最後はエビ!甘エビは大好きです。・・・。・・・。・・・でもこれも茹でてしかも半分に切ってある。・・・っていうかこれ、すしネタの茹でエビじゃん・・・。

刺身と言うのは寿司の米がないバージョンっていうイメージなのでしょうねw。

第2位:鳥のから揚げ

これは結構最近の出来事です。Kingswayにある、安くて有名な寿司食べ放題の店に行ったのですが行列が凄く、あきらめて別の店を探していて、すぐ近くにここは日本人経営かも?と思うネーミング(名前は忘れました)のジャパレスがあったので入ってみました。(実際は全員韓国人でした)

いくつかの料理と僕の大好物である鳥のから揚げをたのみました。しばらくして、なぜかたこ焼きが来ました。こんなの頼んでないよっていうと、”You ordered Chicken Karaage, right?”と言うのです。ああ、またやっちまったなと思いました・・・w。

見た目は明らかにたこ焼きなんです。丸くて、ソースとマヨがかかっててかつお節もかかってる・・・。まぁでも中はチキンなんだろうと思い、パクっといきました。・・・うーん、パサパサでおいしくない。チキンナゲットみたいな鳥の胸肉をばらばらにして固めたみたいな感じ。何でそんな余計なことをするのだろう・・・(ちなみにカナダでは胸肉はもも肉より圧倒的に高いです)・・・。何を思ってこの食べ物を鳥のから揚げとして出しているのか不思議でならなかったです・・・。

長くなってしまったので第1位は次回!コイツは本当に強烈でした!


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


2 月 10

海外で日本食レストランに行くと、いろいろな日本食らしからぬ食べ物に遭遇します。過去に遭遇した強烈なもの5つを紹介します。

第5位:味噌ラーメン

ワーホリで来てしばらく経った頃、無性にラーメンが食べたくなり、近所にあったジャパレスのメニューにラーメンがあったので頼んでみました。現在のバンクーバーのようにラーメン屋がたくさんなかった時代の話です(知ってる限りでは今は亡きえぞぎくと、今も人気の金太郎だけ)。

しょうゆと味噌があったけど、味噌の方がはずれはないかなと思い味噌を選択。

結果は・・・。まず、麺が白くて常識を超えた極太なんです。・・・これってもしかしてうどんですか???そしてスープは・・・確かに味噌なんだけど、これはひょっとして味噌汁ですか???w

味噌ラーメンならぬ味噌汁うどんでした。そして言うまでもなくしょうゆの方がどんなだったのかを確かめる気にはなれませんでしたw。

第4位:湯豆腐

凄く寒い日に日本食レストランに入って、何か暖かいものをと思い湯豆腐を頼みました。

しばらくして、なぜか小さな器に入ったスープのようなものが来ました。何かと思って味を見てみると、天つゆでした。そのあと、なぜか冷たい豆腐が来ました。

オーダー全然間違ってるじゃんと思い、それを伝えると、どうやらこれが湯豆腐なのだそうです。豆腐を暖かいスープ(天つゆ)につけて食べるがスタイルなのだそうです・・・。

冷たい豆腐を暖かい天つゆにつけて食べていると天つゆもだんだんと冷たくなっていき、結局全然体を暖める事はできませんでした・・・w。

第3位以降は次回に続く・・・。


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


2 月 08

2010年冬季オリンピック会場のサイプレスにて滑っています

2010年冬季オリンピック会場のサイプレスにてにて滑っています

ここ数年、行ってもせいぜい2・3回だったスノーボードですが、今年は毎週末のように行っています。

でも今年は暖かい日が多いせいか、雪がなかったりガリガリだったり、雨に見舞われたりしていて散々です・・・。なぜか平日に大雪が降ったりするし・・・。でも週末までには滑られて削られ雪は残っていないと言う残念な感じです。週末に雪降ってほしい!

今週末は泊まりでウィスラーに行くので楽しみです。さすがにウィスラーなら雪があるでしょう。

12月の最初の週に今シーズン初めて滑った時の写真を載せます。ここはサイプレスという2010年冬季オリンピックの会場の一つです。

2010年冬季オリンピック会場のサイプレスにてスノーボード

2010年冬季オリンピック会場のサイプレスにてスノーボード

2010年冬季オリンピック会場のサイプレスにてスノーボード

2010年冬季オリンピック会場のサイプレスにてスノーボード

2010年冬季オリンピック会場のサイプレスにてスノーボード

2010年冬季オリンピック会場のサイプレスにてスノーボード


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


2 月 06

昨年を振り返ってみると、良いことも悪いこともいろいろあったけど、比較的安定した年だったように思えます。なぜそう思うか考えてみたら、それは1年を通してフルタイムでちゃんと働いたからかもしれません。

普通ならそんなの当たり前のことかもしれませんが、僕にとってはそんな快挙(?)は何年ぶりだったか・・・振り返ってみたらどうやら2006年以来です。過去3年で2回もレイオフに遭いましたから(苦笑)。

さて、どうやら久しぶりに安定した生活を送っているような感じの僕ですが、今年の目標はそれを覆すことになるかもしれません。

今年の目標は「夢を実現すること」です。

僕が20歳ぐらいの頃から心にずっと持っていて、この10数年の間膨らんできて夢というか人生のゴールと言うかそういう存在になってきたものが2つあります。

1つは、ソフトウェアの本場であるUS(以後アメリカと書きます)にて働くことです。

元々、アメリカへの憧れは学生時代にさかのぼります。19歳の時にきれいなお姉さんの勧誘にフラフラと着いて行ってしまったことから始めることになってしまった英会話学校の影響でアメリカ留学を志すことになりました(wいや、本当にきれいだったんです)。結果的には、諸事情により日本に留まり就職することになり、留学はしませんでした。

その後も、詳しい話は省きますが何度かこのアメリカと言う国は僕の人生の節々に絡まって来て、元々は留学をしたかったのが今はこの国で働いてみたいと言う目標に転換されてきて今に至ります。

2つ目は、世界一周旅行です。

このブログを始めた理由でもある世界一周旅行です(元々はブログのタイトルは今の”カナダ移民生活”ではなく、”世界一周一人旅”でした)。子供の頃から、知らない土地に行き知らない景色を見るのがとても好きでした。それが大人になってから世界を旅していろいろな景色、人、文化をこの目で直接見たいと言う衝動となりました。

カナダで1年間のワーホリを終えた後は、世界一周に1年間行くと言う計画だったのですが、このときも諸事情によりあきらめてしまいました。そしてこのブログを始めた2007年に再度旅行の計画を具体的に立て始めるものの、そのタイミングでカナダの永住権を取得する事になり、旅に出るよりもカナダでの生活を始めることを優先することが自分にとって大切だと思うこととなり旅は先送りにし、現在に至っています。

今年の目標は、この僕の人生にて10数年もやり残してきた2つの夢のうち、どちらか1つを実現することです。

今の会社はアメリカのシアトル(WA州)、オリンピア(WA州)、LA(CA州)、オースティン(TX州)に支社があり、1年以上正社員として働いたことで駐在の形で出向が可能(L1ビザ取得)なので、少し前から出向願いを出して現地でのポジションを探しています。先週にLAで空きポジションが出たため電話面接に至りましたが、残念ながら求められていたスキルの違いでこの仕事に就くことはできませんでした。

会社の人事には長い目で見てもらえればきっと行けるからと言われていますが、この1年数多くの同僚達がレイオフされて来ているしサンフランシスコにある姉妹会社との合併の噂もあるし、また今までもいろいろな事情と言うものが邪魔をして夢の達成を拒んできたし、今年のどこかのタイミングで見切りをつけてもし難しそうであればもう一つの夢である世界一周に旅立つことを決意しました。

最近、Paulo Coelhoの”The Archemist”という本を読みました。オリジナルはポルトガル語ですが各言語に翻訳されています。昔から気になっていた本で、ある時突然読みたくなり、そのまま本屋に行って買って、一気に読み終えました。

その本は羊飼いの少年がエジプトにある宝物を探しに行くと言うものですが、その話を読んで自分の人生に重ねてみました。思えばまだ若い頃は全てがはっきりしていて、何をするにも簡単でした。それが、年を重ねるうちに、Pauloの言う不思議な力が自分の夢を達成することは不可能だ、もしくは自分の人生にとって不利益だと自分に思いこませるように働いてきて、自分が本当にやりたいことをするのを妨げるようになってきたのだと思うのです。

Pauloはその不思議な力を”The world’s greatest lie”と呼んでいますが、今回こそはその”嘘”に負けず夢を達成する、それを今年の目標にします。


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


2 月 02

皆さん新年明けましておめでとうございます。もう2月だけど・・・w。

年越しは友達の家でパーティーをし、元旦は別の友達の家で御節と刺身と雑煮を食べました。もちろん日本酒とともに。カナダでこんな日本らしい正月を迎えたのは初めてだと思います。料理も酒もおいしくて感動しました。やはり日本人は和食と日本酒ですね。

昨年もいろいろな事がありました。良いことも悪いこともありましたが、良い事が多い1年だったように思います。多くの友人ができた年でもあります。ただ、マリナーズファンとしては最悪の年でした・・・。

もう1年近くこのブログを更新していませんでした・・・。前回書いたときは、今の会社の仕事でBurnabyのクライアント先からDTの本社に戻ってアサインメントを探していた状態(つまりタダ飯を食っていた状態)でしたが、その後3月からVancouverのダウンタウンに本社があるクライアントのプロジェクトにてBI(Business Intelligence)の仕事に携わることになり、今に至っています。

以前のプロジェクトはクライアントが80年代から90年代にかけて開発した非常に古いシステムを新しいシステムに移行するために分析すると言うもので、学生時代に習った技術やそれよりもさらに古い技術で作られたシステムの分析が、当時の資料も残っていなかったりなどでとても難解で大変なプロジェクトだったのですが、今は最新の技術を使用し1からシステムの提案および開発を行うというプロジェクトであるため、とてもやりやすいです。

さて、今年僕は35歳になります。気付けばずいぶん年齢を重ねていました。30過ぎてからはあっという間でしたね。ただ、最近気付いたのですが、30歳ぐらいの頃よりも今の方が体力があるみたいなのです。おそらく、夏に会社まで徒歩通勤(早足で片道約35分)していたり、家のすぐ近くの公園でテニスをよくやっていたおかげかもしれません。これからも若く健康でいられるようがんばります。


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!