6 月 27

明日、ハワイで2週間の休暇を取っていた僕のマネージャーが帰ってきます。

僕としては本来の仕事をようやく始められるので嬉しい事なのですが・・・。

実はこのマネージャー、とっても厳しい事で有名らしいんです。この2週間の間、僕はすでにメールで(休か先のハワイでも仕事してますこの人)2回怒られてますw。今までの職場では怒られるような内容ではなかったのでびっくりして、この先この人とやっていけるかなぁと思ってしまったけど、まぁ最初だし僕は気にしないようにするつもりです。

今日帰り際に同僚が言った言葉、”Storms tomorrow, eh?”. 明日は大荒れだなってところでしょうか。


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


6 月 19

日本でももちろん高いんでしょうが、産油国のはずのカナダでもガソリンの価格上昇は止まりません。

僕がカナダに来た頃は1リットル55~60セント(当時のレートで40円位)とかでした。それが今は140~145セント位(今のレートで150円位)。約2.5倍の上昇です。日本からの収入で生活している人などの場合コストは4倍近くになっちゃってるわけです。

今ダウンタウンから車で通勤してますが、計算すると毎日ガソリン代が$5かかってます。1ヶ月で$100。カナダでは交通費は支給されないのが一般的なので自腹です。前の会社の時は近かったのもあるけど$40位で済んでいただけに、これは結構痛い。

ただ、今会社でトレーニングをしてくれている人はWest Vancouverから通っていて毎月$300かかってるらしいです。だから自分はまだましな方なのかなー。そして来月からオフィス近くに引っ越すのでだいぶ楽になります。ダウンタウンから出て家賃も下がるし。

夏に向けてさらに上がるという噂が気になる今日この頃。1リットル$2.00なんて日がそのうち来てしまうのかなー。


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


6 月 17

先週の月曜日からノキアでの仕事が始まりました。

僕の上司になるPatriciaというマネージャーが午前中は忙しいと言う事で、初日は2時に出勤する事になりました。ノキアはこの辺りではVancouver/Burnaby/Richmondにオフィスがありますが、僕の所属はRichmond。ダウンタウンの自宅から車で30分かかるけど、来月からRichmond近くに引っ越す事が決まったのでそしたら通勤時間は12~13分になります。

とりあえず午後に行ってみると、Patriciaは忙しすぎて僕はしばらく放置されます。そんな中Richardという研究室のリーダーがオフィス内をいろいろ案内してくれ、ラボでやってる事とかを一通り説明してくれました。

5時になってそろそろ帰れるのかなと思ったらPatriciaがやっと時間が空いたらしく、そこから僕のこれからのスケジュールを聞かされます。この人、とにかく一方的に喋りまくります。2時間後にようやく開放され、帰宅できました。この週はとりあえずラボで作業のフローを学んで、ラボの人たちと仲良くなって終わった感じです。

そして今日からBurnabyのオフィスで僕の実際の業務となるWEB開発のトレーニングが始まりました。

そこでちょっとデジャブ体験。

Burnaby Fraser Foreshore ParkBurnaby Fraser Foreshore Park多分2年位前かなー。Burnabyを車で走っている時に道に迷い、川沿いにある公園(Burnaby Fraser Foreshore Park)に偶然辿り着きました。ちょうど夕暮れ時で天気も良く気持ちよかったので当時の彼女とKai(一緒に生活していた犬)と一緒に散歩した事を思い出しました。

Nokia Office BurnabyNokia Office BurnabyNokiaのBurnabyオフィスはそのすぐ隣にありました。そういえば散歩してる時にノキアのオフィスが見えて、こんなところに会社があるんだなーなんて言ってたような気がします。

まぁ、そんないわく付き?のオフィスも1週間トレーニングをするだけなんですが、Richmondオフィスよりも新しくて大きくて(400人働いてるらしい)綺麗で、カフェテリアもパティオがあったりして環境がとってもいいんです。Richmondオフィスも川沿いにトレイルがあって決して悪い環境ではないんですが、なんとかしてこっちに残れたらいいのになーと思ったりしてます。


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


6 月 06

Shift down: 車に乗る人なら意味はわかると思います。そう、ギアを低速に切り替えることです。

22~23歳の時、東京のベンチャー企業でSEとして一番忙しくがんばっていた時、僕は精神的にも体力的にもへとへとでした。ギアが最高速に入っていた感じです。その現実から逃げ出すように会社を辞め、その後1年間別の会社で働いた後、カナダにワーホリとしてバケーションにやってきました。

そしてカナダの環境を目の当たりにして、僕の人生の価値観は大きく変わりました。カナダ人の働くスタイルは僕が想像していた以上に違っていました。残業がないのは当たり前、金曜の午後はキャンプに行くって理由で簡単に休んじゃったり、マネージャーが午後早く帰っちゃえばその下の人もここぞとばかりに帰っちゃったり、明日できる事は明日やればいいじゃん的な考えが当たり前だったり・・・。

仕事よりも自分や家族、友人が優先なんです。仕事ってそのためにしているものなのだから、考えてみれば当たり前なのだけど、日本にいた時の自分は何よりも仕事が優先だった気がします。

この時、僕はこの環境にShift downする事を決めました。がんばり過ぎなくてもいいやって。

それ以来、僕の人生はShift downしっぱなしでした。よく言えば人生を気楽に生きるようになり、悪く言えばがんばると言う事をやめてしまった感じです。そしておそらく、調子に乗ってShift downし過ぎました。実際、去年に会社を辞めたあとから今まで、ろくにちゃんとした仕事もせず、好きな事だけ(平日の昼真っからポーカーしたり酒飲んだり)をして生きてました。

専門学校のときの先生がこんな事を言っていました。「自分が楽をしてるなって思っているときっていうのは、自分が一番大切に思っている人に苦労をさせているのかもしれないぞ」。

昨日、友達が夕食に煮物を作ってくれました。その煮物を食べて、母親がいつも家にいてごはんを作ってくれていた事を思い出し、日本のお母さんに電話をし、その影響かその夜に子供の時の家族の夢を見ました。ここでは詳しくは書かないけど、うちは母子家庭でした。お母さんはどんな時でも僕たち子供の事を大事にしてくれていたんです。

適当に仕事をして(時にはまともに仕事すらしないで)遊んでばかりいた最近の僕の姿を、お母さんはきっと心配に思っていたのだろうなと、今朝その夢から覚めたあとに結構真剣に考え、悩んでしまいました。

30歳を超え婚約がだめになり人生の岐路に立っている今、そろそろShift downをやめてShift up、(高速ギアに上げすぎる必要もないけど)少しはギアを上に戻さなければいけない時期なのではないかと思いました。今できる事は、来週からのノキアでの仕事で自分のベストを尽くし、最近始めたジャズピアノや、以前好きだったはずの本を読んだり映画を見たり音楽を聴いたりして自分の感性を磨く時間を増やすことだと思います。

そのためには、大好きだし小遣い稼ぎにはなっているけど長い目でみて得るものの少ないと思われるポーカーをする時間を少し減らすべきかなと思いました。もちろん、友達とやるホームポーカーは続けて行きたいけど、社交的で楽しいけど表面的な友達しかできにくいカジノでのプレイは週1回位に抑えるべきかなと思ってます。

またまたまじめな内容になっちゃいました。こんな個人的でつまらないものを最後まで読んでくれてありがとう。


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


6 月 03

まず、先々週の金曜に受けたローカルの小さな会社からオファーをもらいました。

小さなWEB開発をこじんまりとやっているようなところで、仕事は楽そうだし人はデベロッパーも社長も受付の人もいい感じだし、オフィスにプールテーブルがあったりスノーボードやキャンプの雑誌が置いてあったりで、とても気に入っていました。

でも、そこからオファーをもらったとたんに、Kodak, Nokia, Just Systems(元は一太郎作ってた日系企業)などの世界的な大企業からカナダローカルのソフトウェア会社まで、一日2件ぐらいのペースで面接の予定が入っていきます。

これはすぐに決めてしまうのはどうかと考え直し、プロベーション(試用期間)の間に面接してもいいかと例の会社の社長に相談しますが答えはもちろんNo。カナダ人の友達に相談したらそんなこと正直に言わなくても普通にやっちゃえばいいといわれたけど、なんか日本人的には筋が通ってない気がしたので正直に言ってみました。それがだめなら返事に1週間待ってくれと頼みますがこれもNo。ということでこの会社はダメになりました。

と言うわけで先週、いろいろなところを受けましたが、金曜日の午前中にコダックで、午後にノキアで面接を受けました。Kodakはあまり手ごたえはなくさっさと帰ってしまったけど、Nokiaは最初にエンジニアとの面接、次にマネージャーとの面接で、なんとその場で採用されちゃいました。しかも来週の火曜(つまり明日)から来てくれと。

あまり期待してなかったし、もっと時間がかかるものと思っていたのでラッキー!ジョブタイトル(役職)は、”Web Development / Project Management Support”だそうです。いくつかのWeb開発チームを抱えているマネージャーのサポート・アドバイザー的な役割です。ちょっと技術寄りのAssistant Managerみたいなものかな?

6ヶ月の契約ということで、給料は日本でSEをやった場合にもらえる額と比べるとちょっと減ってしまうのだけど、携帯シェア世界No.1の国際企業でソフトウェア開発者として働いた事は今後大きな実績になると思うのでがんばってみようと思います。もしうまく行って正社員になれたら給料もベネフィットも凄いだろうしかなりおいしいなー。

カナダに来てジョブハンティングを始めて2ヶ月半、やっと仕事が決まりました。こんなに仕事探しに苦労をしたのはワークパーミットがなかった2004年の時以来かなー。

ちなみに2004年当時のカナダの失業率は10%以上、今は4%未満。今は2004年当時よりも仕事が圧倒的に多いはずだし働けるビザも持っていたのにこんなにかかってしまったのは、きっと最初の英系投資ファンドでの面接で自信喪失してしまったからだと思います。だってぶっちゃけ、あのブリティッシュ英語全然わかんなかったんだもんw。

でもそのおかげで、一ヶ月位かな?しばらく全然仕事探しをしない時期があって、これはそろそろやばいんじゃないかと本気になれたので結局いい結果になったのだと信じてます。自分の英語力でもアクセントさえなければ面接も全然普通にこなせる事がわかったしw。

と言う事で、明日から久々の仕事、そして初体験の完全英語環境でのソフトウェア開発の仕事、がんばってきます!

P.S.

今週土曜に “Thank God Shinichi Finally Got a Job Party!” をやりますw。Potluck&飲み物持参で僕のアパートでやるのでこれる人はぜひぜひ来てください!今のところ21人参加、あと数人が未定です。っていうかそんな入れるのかこの部屋w


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!