3 月 02

パーティーか何かで飲んでたときに友達とオーロラの話になり、”行く”って実は軽いノリで言ったのですがw、この数日の間であっという間に話が進み、なんと来週末から本当に行くことになりました。

オーロラ(Aurora / Northern Lights)といえば、以前こんなことを書いたように、昔からの目標の一つでした。カナダに来て早10年が経ってなお、未だに行けていないとは・・・。(ちなみにグランドキャニオンはすでに2度行きました。あとはエジプトのピラミッド・・・。)

オーロラの出現頻度には太陽の黒点と密接な関係があり、それにはサイクルがあるらしく、どうやら今年が最盛期になるのだそうです。それもあってか(燃油サーチャージももちろんですが)航空券が高い高い・・・。たった3時間の国内のフライトなのに、普通に$1,000位してしまいます(行くメンバー全員の休みを合わせるため安い日程を選べなかったと言うのもあります)。

それにプラスして普通はオーロラツアー的なものに参加するのですが、これがイエローナイフのものでそれなりのホテル(と言っても多分しょぼい)に泊まるとなると税込み$800位してしまうため、合計$1,800にもなってしまい最初は予算オーバーで難しいかなと思っていました。っていうか3泊のショートトリップで$1,800は高い・・・。

しかし、いろいろ調べてみたら自分でホテルを取って現地でオーロラ鑑賞に参加すればだいぶ費用を浮かせる事ができる事が分かりました。そして、この極北の地では外食してもおいしいものを食べれるはずもなく(でもカリブーの肉とかあるならちょっと食べてみたいかな)、そして明らかに高いので、ストーブ(コンロ)とオーブンの付いたスイートに泊まることにしました。

さらに、レンタカーを借りて自分達でオーロラ鑑賞をすればさらに費用は浮き、現地での費用は$400程度に抑える事ができました。そしてレンタカーを借りておけば昼間も凍結した湖を回ったりなど、いろいろ観光ができそうです。ただし、極北の夜のドライブはトラブル一つで命を落としかねないため、あらかじめいろいろなことをリサーチ・準備しておく必要があります。

今回の費用の内訳を記載しておきます(全て税込み)。もし同じような感じでオーロラを見に行くなんて人がいた場合の参考になればと思います。

航空券:$990 ※West Jetのサイトで直接予約
ホテル:$168 x 3日(1人当たり$168) ※フルキッチン付きの部屋なので基本自炊で
レンタカー:$74 x 3日(1人当たり$74) ※車両保険はクレジットカード付帯のものを使用
ガソリン:$90(1人当たり$30) ※ガスは多分高いので多めに見積もり
オーロラ鑑賞ツアー1日($126) ※一晩だけはツアーに参加してみることにしました
防寒着レンタル1日($47) ※オーロラ鑑賞の時だけ借ります

合計$1,435

航空券がこんなに高い時でなければトータル$1,000ちょい程度で済んだのでしょうか・・・。でも、行きたいと思った時に行かなければきっとずっと行かないし、今年は当たり年らしいし、楽しみにしています。


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


7 月 05

早いもので、今の会社に就職してちょうど1年が経ちます。

初年度の有給休暇は2週間で実際すでに2週間近く使っているのですが、残業2日分ほどをタイムオフ(代休みたいなもの)としておいたため、それを計算したらあと5日以上残っていました。(BC州ではタイムオフは1.5倍の休みとして使えます。残業代としてもらう場合1.5倍の給料。)

去年の夏は全く休みを取らなかったので(まぁそれは7月はじめまで失業してたからだけど)、この機会に休暇をもらうことになりました。

ということで、7月10日から18日まで、8泊9日でロッキーにキャンプに行って来ることになりそうです。ロッキーキャンプは3年ぶり。前回の旅では食中毒になり残念な時間があったけど、今回は気をつけて楽しいキャンプにできるようにがんばります。

そういえば、前回の旅の記録が途中で終わってるなぁ・・・。3年前のことなのでさすがに大分記憶が薄れているけど、せっかくの旅の思い出なので、時間のあるときに写真を頼りに最後まで書いてみようと思います。


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


12 月 30

ベガスから帰ってきました。

今年4回目のベガスは結構トラブルが多発でした。こう何度も行っていると旅行という緊張感がなくなるのか、単に今回はぼけていたのか、とにかくいろいろなハプニングが起こりましたが、最終的には無事に楽しく旅行してくることができてよかったです。

泊まったRio All Suiteの部屋はさすがにAll Suiteと言うだけありとても広く、僕のアパート位のスペースがあったと思います。ただ、正直言えばそこまで広い必要はあまりないかな・・・。みんなで大勢で来て部屋でパーティーするにはもってこいかもしれない。場所的には徒歩10分でBellagioやCaesars Palaceあたりに出られますが、暗くなるとその道はかなり危険なにおいがするのでシャトルかバスかタクシーを使わないといけないのがちょっとだけ不便でした。でもまぁ許せるかな。

今回はポーカーはトータルで2時間ちょっとしかやってないですが、$200ちょっと勝てたので良かったです。ショーはBlue Man Groupを観る予定でしたが、トラブルのおかげでCirque du Soleilの人気ショーKAを観ることになりました。やっぱりKAは凄かったです。前回はOを見たのですが、華やかさではO、迫力ではKAという感じでしょうか。次はMystereが観たいなー。すっかりシルクドソレイユのファンになってしまいました。

さてさて、今年もそろそろ終わりですね。いかがお過ごしでしょうか?僕はこんな時期にって感じですが明日引越しなのでちょっといろいろ忙しいです。

今年はカナダで自分の会社を設立したり、Nokiaをクビになって失業生活をしたり、日本に2回も帰ったりそこでブタ疑惑になったりw、ベガスに行きまくったりBCの東の方に温泉キャンプ旅行に行ったり、いろいろあった年でした。来年はどんな年になるのかなー。

目標を立てるとしたら、今年は不況でほとんどできなかった自分の会社の仕事を増やすこと、夏までにセイリングボート(ディンギーとか小さいやつです)を買うこと、あともう一つくらい目標を考えてみようかなと思ってます。

それでは皆さん、良いお年を!Happy New Year!


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


2 月 05

友達からの情報で、Allegiant Air(アメリカの小さな航空会社)がBellingham - Las Vegas間を片道$28のディールを出してると聞いたので、パッケージツアーでいくらか調べてみました。

前回はルクソールで豪華に行ったけど、今回は場所的に便利なImperial Palaceで。Luxorではポーカールームもあるしレストランもたくさんあるし、あまりに快適すぎてそこから動かなくなってしまったので(実際、3日間ほとんどルクソール周辺で過ごしました)。

で、トータルのお値段はいくらかというと、航空券、ホテル(Imperial Palace4泊)、税金その他込みでなんとUS$175!!!日本円にしてたったの1万5千円ちょっとです!!!安すぎ!!!

ちゃんと会社に行ってるけど暇を持て余している友達を誘い、さっそく予約しちゃいました。楽しみだなー。今度は勝ちたいなー。

あ、ちなみに僕も明日から暇を持て余す人になります。Nokia辞めました。自由人です。しばらくは自分の会社の仕事の準備をしながら失業手当でのんびり生活していくつもりです。(ちなみに失業手当は僕の場合1,300時間ほど働いたので22週間出ます)

カナダのEI失業保険は、手当を受給中に旅行にも行けるしパートタイムの仕事もできるみたいです(ただしその期間の分の手当は支払われません)。日本の失業保険よりも全然融通がきいて嬉しいです。まぁ今までずいぶんな額の保険料を払ってますからね。


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


12 月 06

カナダへの移民審査の最終段階、パスポートリクエストのレターを受け取り、日本からパスポートを送るのはいろんな事情で避けたかったので、バッファローのカナダ領事館に直接もって行くことにしました。

そして、11月27日午後3時頃にバッファローの空港に到着しました。

まずいきなり大きな問題に直面。飛行機で書類を何気なく読んでいたら、「パスポートを持ってくる場合、火曜日もしくは木曜日の朝8時から11時の間に・・・」。

やばい、「火曜日から木曜日の間に」と勘違いしてたぞ!

今回、次の週の月曜日から日本で仕事が始まる予定だったので、たったの4日間しか滞在できず、バッファローに2日、バンクーバーに2日の予定でチケットを取っていました。

なので、バッファローには初日の27日は夕方着なので何もできないとして、28日の水曜日しか時間がないことになります。もし火曜と木曜しか受け付けてもらえないとすると、木曜日の朝出発のチケットをキャンセルしなくてはならず、そうなるとそのあとのチケットも全て自動的にキャンセルされてしまう羽目に・・・。

とりあえず、この日27日は火曜日だったので、もう遅いとわかりつつもカナダ領事館に行って事情を話してみることに。

空港からは#204のバスで$1.75でダウンタウンに行くことができました。ドライバーにカナダ領事館のあるHSBCセンターに着いたら教えてくれといっておいたので、着いたら「降りろ」と言ってくれました。

HSBCセンターのエレベーターに乗ろうとすると、怖そうな黒人のセキュリティーが、「何のご用ですか?」。

「カナダ領事館に移民の件で来たんだけど」と言うと、「今日はもう閉まりました。明日の朝8時から11時の間に来てください。」

「ちょっと事情があって今日の8時から11時の間にこれなかったんだけど、話だけでもいいのでしたいので上に生かせてくれないか?」と聞いたけど、「今日はもう閉まりました。明日の朝8時から11時の間に来てください。」と怖い顔で一方的に・・・。

埒が明かないので翌日の朝8時に来ることに。不安だなぁ・・・。

バッファローの街は寒くとても風が強いです。夜に移民の書類用の写真を撮りに隣町まで出かけたとき(バッファロー唯一の写真が取れる店のカメラが壊れていたのでw)は雪が降り吹雪みたいになっていました。

Baffalo, NY
Baffalo, NY
Baffalo, NY
Baffalo, NY
バッファローの街の写真です。平日の夕方ですがすでに寂れている感じがします。

Buffalo, NY
Tim Hortons in Buffalo
夜になると、人がもっと減ります。まだ6時頃なのに。きっと治安は悪いでしょう。カナダ国境から近いバッファローにティムホートンズを発見!


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


11 月 27

いよいよ本日、バッファローのカナダ大使館に永住ビザをもらいに旅立ちます。

今回はノースウェストを使います。ノースウェストと言えば、3年前にバンクーバーに入ったとき、乗り継ぎのシアトル-バンクーバー便がキャンセルとなり、16時間も空港でキャンセル待ちをさせられた挙句、バンクーバーに着いたら預け入れ荷物がなくなっていたという最悪の経験をした航空会社だったのですっごく不安だったのですが、今回はどうでしょう?

先ほどちょうど2時間前に空港に着きチェックインを済ませ、ゲートまで来ると「ノースウェスト航空お客様用ラウンジ」なるものがあったので利用してみました。

ノースウェスト・ラウンジ
ノースウェスト・ラウンジ

ここは最高です。落ち着いたラウンジが無料で使えるのはもちろん、ネットが使え、飲み物(ビールやワインを含む)も無料で飲めます(僕はすでに3倍目のサッポロを飲んでますw)。いつも早く来てしまうとやることがなくて時間をもてあましてしまいますが、これなら快適にボーディングを待つことができますね。

あと1時間でながーいながーいフライトが始まります。一人だと本当に退屈ですが、DSとiPodで何とかがんばりたいと思います。


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


11 月 26

たった数日の、観光でもなくただ用をこなすだけのバッファロー行きですが、さすがに何にも準備をしないで行くのもあれなんで今日いろいろやってました。

まず、着いて2日目にカナダ大使館を訪問して、手続きが終わるのが午後になるので、とりあえず2日分の宿をバッファローで確保しました。3日目以降はニューヨークに行くなりナイアガラに行くなり自由に行動できるよう、宿は取らないでおきます。

観光地でもなんでもないバッファローに、ただ一軒だけホステルがありました。なんでこんな町にホステルがあるんだろう?ナイアガラ観光目的の旅行者がナイアガラだと高いからバッファローで泊まるのかな?なんてどうでもいい疑問を持ちつつも、2泊分をオンラインで予約しときました。2泊で$50。

空港からダウンタウンまでは市バスが通っていて、たったの$1.75で行けるようです。でも帰りは朝6:53出発なのでタクで行くしかないかな。

最後に気温。調べてみたらこの先一週間は上は40°F、下は27°Fあたりみたいです。アメリカ人はなんでわけのわからんファーレンハイトとかマイルとか使うんだろうなぁ。

それを摂氏に直してみてびっくり・・・上は4.5℃、したはなんと-2.7℃です!

超サムそー。バンクーバーの真冬位の気温なんですけど。

よかったー調べといて。調べないで行ったらユニクロのうすっぺらいダウンジャケットだけで行くところだったw。

めったに使わないマフラーと手袋持って行ってきますw。


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


9 月 30

1日目2日目 Part 12日目 Part 23日目の続き

7月17日 火曜日 快晴(ある男が現れてから雨に、そして雷雨へ)

しばらくロッキーキャンプ旅行の続きを書いていませんでした。記憶が新しいうちに書いていこうと思います。

朝起きてWabassoキャンプグラウンドを出るときに、まず熊さんと遭遇。

Black Bear
Black Bearさんです。キャンプグラウンドのもろ入り口にいました。前の日に食料などを出しっぱなしで出かけて怒られた後だったのでヒヤリ。あぶないあぶない。

まずは5年前にも来たことのあるAngel Glacierへ。

Angel Glacier
Angel Glacier
左の写真がエンジェル氷河。天使が羽ばたくように見えます。

右の写真は正面から。時々、氷河が崩れるどーんという鈍い音が聞こえました。

この後、バンフでツアーガイドとして働く友達(極度の雨男YOJI)とその同僚(やっさん)、そしてカナダを旅行で回っていた友達(りかてぃん)とレイクルイーズの町で合流!プロのツアーガイドさん2人に通り行く道の名所をガイドしてもらいました。

Bow Lake
Bow Lake
こちらはBow Lake。ここに来たあたりからこの旅行で初めて天気が崩れ始めます。ああ、やっぱりこの雨男はやってくれましたって感じです。

Peyto Lake
Peyto Lake
Peyto Lakeです。左の写真は今回の写真。雨が降っているせいかあまり綺麗には見えません。

右の写真は5年前に撮った写真。本当はこんな色なんです。

Kai
カイと豆はお疲れ。

 
 
その後、この日の宿泊先である、Waterfowl Lakes Campgroundへ。3人と合流する前にすでに場所を確保してあり、テントもセットアップしてあったので後は食事の用意をするだけ。やっさんがカルガリーで買ってきてくれたショートリブが上手かった!

Waterfowl Lakes
Waterfowl Lakes
日が暮れていくWaterfowl Lakes。

このWaterfowl Lakes Campgroundはカナダで行った数々のキャンプグラウンドの中でも一番良かったです。

Waterfowl Lakes
Waterfowl Lakes
日が落ちた後のWaterfowl Lakes。

 
 
 
この日は皆でポーカーをやり、積もる話もいろいろし、楽しいひと時を過ごしました。

そして、テントに入って寝る時、雷雨になりました。

・・・雨男はロッキーでも健在でした。むしろパワーアップしていました。

そして雷雨なのに誰一人気にせず、何もせずに眠りにつく僕たち・・・。最高です。


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


8 月 28

6年前にバンクーバーに初めて来た日の事を書いたあとしばらくの間、ここ数年間のカナダでの生活をひととおり、気付けばただ回想していました。カナダを離れる事になるのは数年ぶり、そりゃ昔の事も思い出します。

そしてふと気になった事があり、今もあるのかなと探してみたら、なんと6年前、ワーホリでバンクーバーに来た日からしばらくの間書いていた日記を見つける事ができました。
Continue reading »


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


8 月 14

今からちょうど6年前の今日、僕はバンクーバーにやってきました。

時差を考えて飛行機の中では絶対に寝たいと思い、ジンをガブガブ飲めどもなかなか寝れず、結局一睡もできないまましかも酔っ払った状態でバンクーバーに到着しました。はい、アホです。最悪です。

入国審査のゲートで3時間待ち。ものすごい中国系の人の数に圧倒されました。
Continue reading »


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!