11 月 19

バンクーバーから日本に帰ってきたばかりなんですが、来週ちょっとだけニューヨークに行ってきます。

といっても目的はニューヨーク市ではなく、ニューヨーク州のバッファローという小さな街です。

カナダを出る1日前、待ちに待った移民局(正確にはバッファローにあるカナダ大使館)からのレターが僕の手に届きました。恐る恐る中をあけてみると、”Congratulations! The process of your application for permanent residence in Canada is complete.”(おめでとう!カナダ永住権申請の手続きが終わったよ。)って書いてありました。

やったー!去年7月に申請してから1年4ヶ月。念願の移民審査完了です。

ただ、その後に続いたのが、”You should submit your passport(s) before DEC 1.”(12月1日までにパスポートを送ってね。)・・・。

っていうか、もうちょっと余裕をくれてもいいんじゃ・・・。いつもさんざん待たせるくせにこっちには余裕くれないんだよなぁ。

というわけで、パスポートをバッファローのカナダ大使館に持参することにしました。FEDEXとかで送っても確実に間に合うかわからないし、送る場合向こうからのパスポートの返却はどちらにしてもカナダかUSにしか返してくれないらしいし、持参するのが唯一確実な方法なのです。ちょっとお金はかかってしまうけど・・・。

クリスマス前のためか意外と席が一杯でなかなか予約に苦戦しましたが、27日出発で12月2日に帰ってきます。最初の1・2日は大使館での手続きでつぶれてしまうだろうけど、残りの3日位はニューヨークの方にでも行って一人で観光してくる予定です。へそくりのUSドルトラベラーズチェックもあるしね。NYにもカジノはあるかな。フフフ。


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


11 月 08

今月中旬に帰国する事は経済的な理由でもう99%間違いないので、もうパスポートリクエストの件はどうでも良くなっていたのですが、今日ちょっと気が向いて久々にE-CAS(オンラインで移民申請のステータスをチェックするシステム)にログインしてみたところ、

“Medical results have been received.”

の一文がいつの間にか追加されていました。

掲示板(例えばココ)でほかの申請中の人たちといろいろ情報交換しているんですが、この一文が追加された場合かなりの確率で数日後にはパスポートリクエストが来るようなので、今度こそ本当にそろそろ来るかもしれないです。

でも、しばらくチェックしていなかったのでいつ追加されたのかがわからない。記述が追加されたのが何日か前の事なら帰国までに来るかもしれないけど、昨日今日の事だとしたら間に合わないかも。帰国までに来てくれるとかなり楽なんだけどなぁ・・・。

もし帰国前にレターが来た場合、そのレターを日本に持ち帰り、日本からバッファローに飛んでカナダ大使館にパスポートを持参すればその日のうちに永住権がもらえるはず。(カナダからバッファローに直接行く事は僕の今のビザステータスの関係上、かなりリスキーなのでできない)

帰国までに間に合わなかった場合、そのレターは友達の家に送られるようになっているので、僕はそれをピックアップしにバンクーバーに来て、その足でバッファローに行かなければいけない。(日本からバッファローにパスポートを送る事はいろんな理由でできればしたくない)

僕に最後まで付きまとうパスポートリクエストの問題、早く解決したいです。まじで。

ところで、バッファローと言えば、学生の頃に見た映画“Buffalo ‘66″を思い出します。観光で行っても何もなさそうな街なので、こんな事がなければ行く機会はなかったでしょう。


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


10 月 13

先週の木曜日、以前の家を引き継いだ元ルームメイトのJoshから電話があり、僕宛に黄色っぽい大き目の封筒に入った郵便物が届いたと教えてくれた。

封筒の形状的にもタイミング的にも、待ちに待ったパスポートリクエスト(※)の連絡だ!と思い、興奮して翌日に以前住んでいたRupertの家に行き、メールボックスをチェック。(※カナダへの移民の最終段階で、パスポートを送りなさいと言われる。これでパスポートを送れば約2週間後に永住ビザが届く)

しかし。

ない!自分宛の郵便物が一つもない!

その封筒だけでなく、約1週間取りに行っていなかったので、広告なり銀行からの郵便なり何かしら来ているはずなのに、何もないというのはおかしい。Joshにはメールボックスに入れといてといったので、気を利かせて保管してるということもないはず。

大家が僕が引っ越したのに郵便が来ているから気を利かせて住所移転のために送り返しちゃったのかなと思い、大家に電話。でも全然出ない。

実は大家とは家を出るときにいろいろ揉めたので、はっきり言って関係は良くないんです。その事実がさらに不安を掻き立て、心配でならなくなっていく・・・。

翌日、やっと大家から連絡があり、そんな郵便物は知らないとの事。家の1階に住んでる人たちにも聞いてみたけど、見ていないらしい。

原因はわからないにしても郵便物がなくなったのは間違いなさそうなので、とにかくそれがパスポートリクエストだったのかどうか確認のため移民局に問い合わせないと。

まずはダウンタウンのHornby Stにあるオフィスに直接行ってみた。でも、Skilled Workerでの申請は国外申請(僕の場合はNY州のBuffaloのオフィス)になるので、管轄が違うのでわからないとの事。Buffaloオフィスの電話番号をもらい、そっちに電話。でも、移民関係の問い合わせはメールでしか受け付けていないと言われた。めんどくせぇ。

メールでの対応なんて、返事が来るのに何週間かかるんだろう!と思ったけど、結局メールで問い合わて2日後に返事が来ました。返事は以下の一文。

“There has been no correspondence sent to you.” (あなたへ何も文書は送られてません)

他に何も書いてない。挨拶すらなし。相変わらず機械みたいな冷たい対応だなぁ。でも予想以上に対応が早かっただけ良しとしよう。

Joshが教えてくれたその消えた郵便物はパスポートリクエストではなかったと言うことなので、とりあえず一安心。引き続き来るのを待つことに。来週中ぐらいに来ればもしかしたら月末に間に合うかなぁ。

それにしても消えた郵便物は何だったんだろう?他に特に大事なものが来る事はあまり考えられないので、まぁいっか。


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


9 月 26

昨日、ダウンタウンにあるイミグレーションオフィスに行き、自分の状況を説明し、アドバイスをもらいました。

僕の状況を軽く説明すると、今年8月30日までワークパーミットで働いていて、会社を退職したかったので今回はワークを更新せず、8月29日付けで9月30日までビジタービザへの切り替えの申請をしました。

移民申請のプロセスがもう終わりに近づいていたので、9月30日までには晴れて永住ビザがもらえているだろうという読みだったのですが、それが移民局の仕事がここに来て遅くなり、9月25日現在、パスポートリクエストすら来ていない状態・・・。

この状態で帰るのは心許ない、でも30日には帰らないとという状態。

移民局の人が教えてくれたことをまとめるとこんな感じでした。

・たとえ9月30日までしか延長の申請をしてなくても、連絡が来るまではカナダにいていい
(そのときに10月になってしまっていても問題ない)
・ビジター延長に関しては現在まだ6月29日までの申請分しかファイルオープンさえされてない
・8月下旬に申請したとすると、実際に連絡が来るのは1ヶ月以上先だろう

ということで、1ヶ月先まではおそらく問題なくいられるっぽいです。それにしても、仕事遅すぎw

なので今あわてて10月に住める部屋を探してます。誰かダウンタウンで$500以下ベッドルーム使用で空いてるところあったら教えてください。条件次第で$600まで出せます。


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


7 月 08

カナダの移民申請 #1では、カナダ移民申請のカテゴリーについて説明しました。

今回は Skilled Worker としての申請の仕組みについて説明したいと思います。

Skilled Worker として移民申請をするには、最低でも以下の条件を満たしている必要があります。
Continue reading »


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


7 月 07

このブログを読んでくださっている方から、よくカナダの移民の方法について聞かれます。

僕はまだ移民審査は終了していない身なのですが、弁護士やコンサルタントに依頼せず、全て自分で調べて2006年7月に申請し、1年経った現在、審査の最終工程まで来ています。

手続き自体は単純で難しい事は一つもないのですが、その方法を自分で調べるのはかなり大変な作業でした。せっかく僕はもうその方法を知っているのだから、これから自分で申請しようという人の少しでも助けになれればと思い、カナダの移民の方法について書いてみようと思いました。
Continue reading »


↑イイネ(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!