カナダの移民申請 #2 - Skilled Worker での申請の仕組み カナダで3年間働いていた会社を退職しました
7 月 10

世界一周旅行の海外旅行保険の費用節約方法 #1#2で、海外旅行保険の費用を節約する方法を考えました。

十数万円もかかる1年間の海外旅行保険を数万円までに抑える事ができましたが、これは正攻法の節約方法です。実は裏技的な方法で「1年間の海外旅行保険の費用をただにする方法」があります。

さて、その方法とはなんでしょう?

正解は、クレジットカード付帯の保険をうまく利用するんです。

世界一周旅行の海外旅行保険の費用節約方法 #2で書いたように、クレジットカード付帯の保険は通常3ヶ月しか有効ではありません。そして海外旅行保険と言うものは一般的に「出発日から帰国日まで」しか契約できないため、1年などの長期の旅行の時には3ヶ月だけカードの保険で残りの9ヶ月を別で契約というのは無効なので、ほとんど無意味といっていいでしょう(最初の3ヶ月だけ補償額を多くする事ができる程度でしょうか)。

しかし、これはあまり知られていない事なのですが、世の中には「海外旅行保険の保障の開始日が出発日ではなく現地でカードを利用した日とするカード」と言うものが存在するんです。

現地でのカードの利用で保障が開始する事になるので、3ヶ月の保障が終了した後にその種のカードを現地で使うのです。そうするとそのカードでさらにその日から3ヶ月保障が開始され、合わせて6ヶ月保障を受ける事が可能になるわけです。

そしてその種のカードとは、現時点で日本に少なくとも3つ存在します(しかも2つは年会費無料です)。この3つ+通常の保険付帯のあるクレジットカードの合計4枚のクレジットカードを使用する事で、3ヶ月X4=1年間の海外旅行保険が無料で使うことができるようになります。

以下がその3つの「海外旅行保険の保障の開始日が現地でカードを利用した日とするカード」です。

SBIレギュラーカード(年会費永久無料)
シティクリアカード(年会費永久無料)・・・※2008年1月に申し込み中止
三井住友VISAクラシックカード(年会費1,312円)

※この方法を利用する場合、利用前の時点で保障の開始日が現地でカードを利用した日である事に変更がないかどうかを、念のためご自身で確認してください。


↑いいね(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!