カナダでのITコンサルタントの仕事 USのプロジェクトに参加も・・・
3 月 10

高校を休学して世界を放浪している旅人のブログを読みました。

僕は高校2年になるころには自分の受検勉強への適性のなさを悟り(全くやらなかったのではなくがんばってみたのですがダメでした)、大学進学をあきらめ、しかし進学校と呼ばれる高校に通っていたために学校でやることもなく、授業サボってバイトしたりゲーセンで遊んだり、学校には卒業するため出席取りに行って寝るだけのような、あまり有意義とは言えない時間をすごしていた時期があります。

でもそこで、大学受験しないならしないなりに、もう少し有意義な高校生活を送る事もできたのだろうなと、このブログを読んで思いました。(もちろん、当時の一見どうしようもない生活の中にもきっと今の自分を作るという意義はあったはずではあるのですが)

一部、彼のブログから彼の言葉を引用させていただきます。

“この歳では今頃就職か進学かを悩む歳やと思う。でも俺は、ガーナに行くかナイジェリアに行くか悩んでる。”

“決められたレールなんてないと思う。正しい生き方なんてないと思う。”

”欲しがるばかりじゃ心は満たないとゆうこと。与え分かち合い信じ理解する大切さ。旅に出ないと気づかなかった。”

”出会いがあって別れがあるからまた新たな出会いがあるとゆうこと”

”話は長くなったけど、俺は俺!自由に生きてるだけ!今を生きてるだけ。どんな悩みも痛みも取り除ける人間に俺はなる!!”

世界を旅している人はたくさんいるけど、17歳の彼にしか見えないものがきっとあるはず。この先のブログの更新を楽しみにしています。


↑いいね(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!