今シーズンのスノーボードは バンクーバーで遭遇したやばい日本食TOP5の続き
2 月 10

海外で日本食レストランに行くと、いろいろな日本食らしからぬ食べ物に遭遇します。過去に遭遇した強烈なもの5つを紹介します。

第5位:味噌ラーメン

ワーホリで来てしばらく経った頃、無性にラーメンが食べたくなり、近所にあったジャパレスのメニューにラーメンがあったので頼んでみました。現在のバンクーバーのようにラーメン屋がたくさんなかった時代の話です(知ってる限りでは今は亡きえぞぎくと、今も人気の金太郎だけ)。

しょうゆと味噌があったけど、味噌の方がはずれはないかなと思い味噌を選択。

結果は・・・。まず、麺が白くて常識を超えた極太なんです。・・・これってもしかしてうどんですか???そしてスープは・・・確かに味噌なんだけど、これはひょっとして味噌汁ですか???w

味噌ラーメンならぬ味噌汁うどんでした。そして言うまでもなくしょうゆの方がどんなだったのかを確かめる気にはなれませんでしたw。

第4位:湯豆腐

凄く寒い日に日本食レストランに入って、何か暖かいものをと思い湯豆腐を頼みました。

しばらくして、なぜか小さな器に入ったスープのようなものが来ました。何かと思って味を見てみると、天つゆでした。そのあと、なぜか冷たい豆腐が来ました。

オーダー全然間違ってるじゃんと思い、それを伝えると、どうやらこれが湯豆腐なのだそうです。豆腐を暖かいスープ(天つゆ)につけて食べるがスタイルなのだそうです・・・。

冷たい豆腐を暖かい天つゆにつけて食べていると天つゆもだんだんと冷たくなっていき、結局全然体を暖める事はできませんでした・・・w。

第3位以降は次回に続く・・・。


↑いいね(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


2 Responses to “バンクーバーで遭遇したやばい日本食TOP5”

  1. 1. かっしー Says:

    冷たいお豆腐を温かい天つゆにつけて食べるんですか‥。考えようによっては新しいかもしれないですが、絶対に体は暖まりそうにないですね(>_<)
    3位以上のびっくり日本食は何ですか?更新楽しみにしていますね!!

  2. 2. しん Says:

    ウェイトレスさんも親切にyu dofuっていうのはこういうものなんだよと教えてくれて、何か不思議な気分になりました・・・。

    3位以上、近々書きますので楽しみにしていてください。