世界一周旅行の費用計算再び 今日は仕事をせず松坂の試合を観ていました
6 月 16

僕が世界一周するということ = 世界中のビールを飲み歩くということ

というわけで、旅行中に飲んだビールのレポートをしていきたいと思います。今は出発前なので、今住んでいるカナダのビールを紹介していきます。

まず最初は、カナディアンビールの中で僕の一番のお気に入り、Alexander Keith’s India Pale Ale です。これは Nova Scotia 州のビールで、とても人気があるので大抵のレストランやバーにおいてあります。今年で211周年を向かえる Keith は、カナダの国(1867年建国)よりもずっと歴史のあるビールです。

ワーホリの時にバーテンディングの学校で得た知識によれば、India Pale Ale とは、イギリスからインドにビールを送る際、当時の技術では数ヶ月の船の輸送中に駄目になってしまったので、ホップの量とアルコール度数を増やして作ったのが始まりらしいです。

Alexander Keith’s India Pale Ale (アレクサンダー・キース・インディア・ペール・エール)Keith’s 209 周年(中途半端!!)キャンペーンでもらったビアグラスで飲んだ時の写真です。


↑いいね(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


2 Responses to “世界のビール飲み歩き #1: Alexander Keith’s India Pale Ale (Canada)”

  1. 1. 海外大好き小池さん Says:

    こんにちは。

    ブログ村ランキングからきました。

    僕はカナダに住んでたことがあって、

    pale ale はよく飲んでいました。 

    懐かしいです。  

    また遊びにきます。 応援ポチ!

  2. 2. しん Says:

    こんにちは。

    カナダに住んでいたんですね。どの Pale Ale がお気に入りでした?

    ぜひまた見に来てください!