最近サボってましたが久々の投稿です バンクーバーオリンピックが明日に迫ってますが
1 月 29

毎年毎年、中途半端な補強でしかもそれに失敗ばかりして、最近はどうしようもないチーム状態であることが多かったマリナーズ・・・。

でも、今オフでかなり期待のできる補強ができました。

僕が一番と思う補強は、ヘルナンデスの5年契約です。それは補強じゃないだろって思うでしょうが、生え抜きスターの彼が今後も5年間マリナーとしてプレイしてくれることは、シアトルにとって一番大きな補強だと思います。

そしてLAエンジェルスから来たフィギンスとの4年契約。イチローがいるマリナーズではおそらく2番を打つのでしょうが、イチローとフィギンスの1・2番コンビはおそらくMLBでNo1なのではないでしょうか。

さらにサイ・ヤング投手のクリフ・リーの獲得も驚きました。ヘルナンデス&リーが1・2番手で投げて、その次に3番手となれるいいピッチャーがいればかなりレベルの高いローテーションができると思います。個人的には2008年に移籍してきて以来、怪我などであまり活躍できていないビダードが復調してくれればと思うのですが。その前に契約もまだ保留中だったかな彼は。

打線は相変わらず大砲不在ですが、ロペスの成長やカブスからトレードで獲得したブラッドリーの活躍、手術後のJrの復調あたりに期待したいところです。

今シーズンのチケットはまだ販売されていませんが、今年もヤンキース、レッドソックス戦は発売と同時に買ってしまうつもりです。今年に関しては松井秀喜の移籍先で、マリナーズと同じア・リーグ、ウェストの宿敵のエンジェルス戦のチケットも取っとこうかな。

今年こそシアトルでポストシーズンを観戦できたらいいなぁ。


↑いいね(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!