バンクーバーでやっと桜が咲いています 日本に行ってました
4 月 13

失業してかれこれ2ヶ月、この不況の中でも仕事を探していますが、ほとんどない求人の中から自分のやりたい仕事を選んでとなると、週に1件アプライできるかどうか・・・。

実際、自分の会社の仕事をメインでやっていくつもりではいるのですが、以前は自分の仕事をサイドにしてフルタイムの仕事をしていた時期があって、そのときの方がバランスよく両立できていた気がするので、メインの仕事は持っていてもいいのかなと思っていたりもしています。8時間制なんて話をしたばかりなのですが、それは一つの理想の形と言うことで、もっとがんばってみる時期があってもいいのかなとも思っています。

そんな中、今脈がありそうな仕事の話が2件あります。

一つは、バンクーバーオリンピックでの日本人メディアのための現地調査の仕事。結構大々的に募集がかかっていたので応募多数でまず無理だろうなーと思っていましたが、とりあえず書類選考は通ったみたいで次は英語のテストです。

もう一つはお隣の国アメリカでの日本語の話せるJAVA開発者のポジション。JAVAの開発はもう5年くらいやってないのでこれも難しいかなと思っていましたが、似たようなことをやってるし、知識が追いつくのに1・2週間かかる程度だよとHRを説得して、これももしかしたら面接に漕ぎ着けれそうな感じになっています。

バンクーバーでオリンピックにかかわる仕事ができたらうれしいですね。アメリカはあまり住みたいとは思わないのですが、シアトルとかサンフランシスコ、LAなどのウェストコーストならちょっと行ってみたい感じです。


↑いいね(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!