2006/11 秘境温泉キャンプ in the snow Vol 1 2006/11 秘境温泉キャンプ in the snow Vol 2
5 月 08

うちからすぐ近くで最近お気に入りの店”Knight & Day”(Boundary & Lougheed)で肉食家Kengoがステーキサンドイッチを食うのに付き合ってビールを飲んでいた時、僕の後ろから思いがけない日本語で女の子が話しかけてきた。

「日本の人ですか?日本から来た?」

話を聞けば彼女は日系4世。ハーフやクォーターではなく、pureな日本人だそうだ。2世ならまだしも、3世・4世にもなればほとんど日本語を話さなくなるものだが、彼女はお母さんが日本から来た日本人だそうで、結構上手に日本語を話していた。

今月、いとこの結婚式で日本に行く予定らしく、日本の食べ物などを想像して子供のように興奮していた。

自分のアイデンティティのソースである日本に、人生で数度目、そして数年ぶりに行くというのは一体どういう気持ちなのだろう。僕たちから見る日本とは絶対違うし、日本以外のいわゆる「外国」ともきっと違うはず。何か自分とはつながっている、でも少し遠い存在、そんな感じなのかなぁ。いや、意外ともっと近くにある存在なのかもしれない。

一緒にいたボーイフレンドはプロドラマーで、酒は飲まないもののXXXXXは大好きでポーカーもやるらしい。そして二人の住む家は我が家のすぐ近く。これはうちのパーティーに来てもらわなくてはと携帯#を交換して別れた。

くしくもダイエットをしようかと考え始めていた本日、話が弾んだおかげで食後にビールを3杯飲んでしまう結果となった(そしてKengoのフライもつまんだ)。。。明日から明日から。Tomorrow is a new day.


↑いいね(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


2 Responses to “四世の純日本人”

  1. 1. Aki Says:

    君がまさかのダイエット。えっとそのお腹・・・もう手遅れではないかと・・・。
    Tomorrow is a new day.っていいね。
    そうそう新しい明日は来るよ。
    朝ごとにものみなあらたに始まり、朝ごとに世界は新しくなる(赤毛のアン) 

  2. 2. しん Says:

    手遅れかなー?でも、毎日カイと1時間近く散歩して腹を減らしています。