カナダでの仕事がやっと決まりましたです ノキアでの仕事1週間とデジャブ体験
6 月 06

Shift down: 車に乗る人なら意味はわかると思います。そう、ギアを低速に切り替えることです。

22~23歳の時、東京のベンチャー企業でSEとして一番忙しくがんばっていた時、僕は精神的にも体力的にもへとへとでした。ギアが最高速に入っていた感じです。その現実から逃げ出すように会社を辞め、その後1年間別の会社で働いた後、カナダにワーホリとしてバケーションにやってきました。

そしてカナダの環境を目の当たりにして、僕の人生の価値観は大きく変わりました。カナダ人の働くスタイルは僕が想像していた以上に違っていました。残業がないのは当たり前、金曜の午後はキャンプに行くって理由で簡単に休んじゃったり、マネージャーが午後早く帰っちゃえばその下の人もここぞとばかりに帰っちゃったり、明日できる事は明日やればいいじゃん的な考えが当たり前だったり・・・。

仕事よりも自分や家族、友人が優先なんです。仕事ってそのためにしているものなのだから、考えてみれば当たり前なのだけど、日本にいた時の自分は何よりも仕事が優先だった気がします。

この時、僕はこの環境にShift downする事を決めました。がんばり過ぎなくてもいいやって。

それ以来、僕の人生はShift downしっぱなしでした。よく言えば人生を気楽に生きるようになり、悪く言えばがんばると言う事をやめてしまった感じです。そしておそらく、調子に乗ってShift downし過ぎました。実際、去年に会社を辞めたあとから今まで、ろくにちゃんとした仕事もせず、好きな事だけ(平日の昼真っからポーカーしたり酒飲んだり)をして生きてました。

専門学校のときの先生がこんな事を言っていました。「自分が楽をしてるなって思っているときっていうのは、自分が一番大切に思っている人に苦労をさせているのかもしれないぞ」。

昨日、友達が夕食に煮物を作ってくれました。その煮物を食べて、母親がいつも家にいてごはんを作ってくれていた事を思い出し、日本のお母さんに電話をし、その影響かその夜に子供の時の家族の夢を見ました。ここでは詳しくは書かないけど、うちは母子家庭でした。お母さんはどんな時でも僕たち子供の事を大事にしてくれていたんです。

適当に仕事をして(時にはまともに仕事すらしないで)遊んでばかりいた最近の僕の姿を、お母さんはきっと心配に思っていたのだろうなと、今朝その夢から覚めたあとに結構真剣に考え、悩んでしまいました。

30歳を超え婚約がだめになり人生の岐路に立っている今、そろそろShift downをやめてShift up、(高速ギアに上げすぎる必要もないけど)少しはギアを上に戻さなければいけない時期なのではないかと思いました。今できる事は、来週からのノキアでの仕事で自分のベストを尽くし、最近始めたジャズピアノや、以前好きだったはずの本を読んだり映画を見たり音楽を聴いたりして自分の感性を磨く時間を増やすことだと思います。

そのためには、大好きだし小遣い稼ぎにはなっているけど長い目でみて得るものの少ないと思われるポーカーをする時間を少し減らすべきかなと思いました。もちろん、友達とやるホームポーカーは続けて行きたいけど、社交的で楽しいけど表面的な友達しかできにくいカジノでのプレイは週1回位に抑えるべきかなと思ってます。

またまたまじめな内容になっちゃいました。こんな個人的でつまらないものを最後まで読んでくれてありがとう。


↑いいね(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


11 Responses to “Shift down - ギアを下げて楽に生きる”

  1. 1. 元同僚 Says:

    カジノをしばらく控える・・・。と行かないところが
    シンさんらしいですね。

  2. 2. しん Says:

    いや、やっぱ楽しいしさw

    週1回、2~3時間位の趣味としてはあってもよろしいでしょ?

  3. 3. chika Says:

    ええ話や。

    かあちゃん、ジーンときちゃったよ。

    わたしも、最近両親のありがたみがひしひしと感じる今日この頃。

  4. 4. しん Says:

    Welcome back!

    やっぱあんたがいてくれないとバンクーバーはさみしいですよ。

    ではでは土曜日に会いましょう!

  5. 5. ゆうや Says:

    年末年始そっちに遊びに行けるように、こっちの方もシフトアップでたのむぜw

  6. 6. しん Says:

    はいはいー、そっちもがんばっていきますよー。いろいろ遅れててすんませんです。

  7. 7. ようこ Says:

    お久しぶり!!
    先月ミクシィから足を洗い、しんちゃんのHPを登録していない事を思い出し、
    探しまくってやっと見つけました♪良かった^^

    しんちゃんママはうちの母とよく遊んでくれてるよ~~
    ほんと、いつもしんちゃんの心配ばかりしてるみたい^^;
    しんちゃんがもっと近くにいてくれたらって思ってるみたいだけど。。
    お母さんにもっと頼ってあげたらよろこぶんじゃないかな?

    今日、私実家に行ってきたんだけど、
    うちの両親あまり仲良くないから、
    しんちゃんのお母さんと一緒に住んだら?
    って薦めてきたよ^^;

    そうなったらよろしくね!
    (ならないとは思うけど。。なったらおもしろいね!)

    ジャズピアノ始めたんだね!!
    私も復活させようかなぁ。。
    おすすめCDあったら教えてね♪

  8. 8. しん Says:

    久しぶりだねー!Mixiで見ないからどうしたのかと思ったらやめちゃってたんだ。

    お母さん同士で遊んでくれてみるたいで助かるなー。

    ようこちゃんもジャズピアノやりなよ。ジャズは詳しくないけど、ジャズピアノを聞くのはすごく好きなんだー。ちょっとでも弾けるようになったらいいなー。

  9. 9. もんた Says:

    なんか、えらいね。自分を見つめなおしてるカンジ。

    僕はといえば、「seize the day」精神で張り切ってますよ。モチベーション高く、あきらめない、そんでもって楽天的でありたいと思ってる。それが僕の長所だし、きっとそれだけがとりえだからね(笑)
    学生時代のころのようにぶらぶらしたり、ボーっとしたり、ふらふらとさまよったりはできなくなったけど、それはそれでいいと思ってたりする自分もいるよ。
    早く、「EXITE」したいしね!(笑)
    moneyは機会を提供する。これ実感しているここ最近です。
    引き続き、よろしくー。
    まあ疲れたら、またコーヒーに飲みに泊まりにおいでよ!

  10. 10. しん Says:

    “seize the day”精神、いいね。モチベーション高く、楽天的かぁ。難しそうだけど理想的だなぁ。

    あなたこそが俺にShift downのきっかけを与えた人物だって知ってた?当時俺が社会人でもんたが大学生でいろんな国を旅行してるのを見て「すげーいいなー」って思ったわけですよ。で会社辞めてカナダに来たと。

    ぜひぜひまた素敵なマンションに泊まりに行くよ。そうそう、あのイチローのDVD送ってくれると嬉しいな。後でメールで住所送るね。小学校6年の同窓会も次回は必ずやりましょう!

  11. 11. きよみん Says:

    なんか考えさせられたよ

    お互いがんばろうね!!!