英系ファンドでの面接の結果は・・・ 3連勝で+$860!
4 月 05

今朝は9時に電話で目が覚めました。

エージェントのEricから、水曜に面接を受けた英系ファンドが僕にプログラミングのテストをさせたいとの事。10時からとか言うので夜の10時?と聞くと今から1時間後の10時とのこと。おいおい突然どういうこと?

どうやら面接の技術担当者が明日から出張に行ってしまうらしく、今日しか時間がないらしい。そしてバミューダとバンクーバーは4時間の時差があるので午後開始だと遅くなってしまうと。そしてテストはオンラインでできるので今から1時間後でもできないことはないと言うわけです。

まぁ、そりゃそうだけどさ・・・。

まぁここでがんばれば採用への道が近くなると思ったのでがんばってみることにしました。

1時間後、バミューダからSkype経由で問題が届きました。

[問題]
テニスのトーナメントをシミュレートするプログラムを作成する。
プレイヤー名を入力後(プレイヤー数は2~64人)、ランダムでトーナメント表を作成する。
テニスのルールに従い試合をシミュレートして試合結果を出力する(テニスルールはWikipediaを参照)。
一回戦が終わったら二回戦に進み、最終的に優勝者を決める。
(その他いろいろな条件)
制限時間は2時間

・・・
・・・
・・・

2時間ってあなたw

今持っているラップトップ(日本にいるときにヨドバシで6万で購入)は性能が悪く、開発環境なんてものはインストールされていないのでメモ帳みたいなエディタでガリガリ直書きでC#という言語を使ってプログラムを作成しました。

久々にアドレナリン全開で集中したような気がします。それでも1時間オーバーの3時間で何とか作成。そのあと電話で1時間、テストに関しての技術的な話。果たして今回はどういう評価がされるのか???

おそらく来週あたりで良くも悪くも結果が出そうな感じです。ぶっちゃけもうどっちでもいいから早く決まって欲しいなぁ。


↑いいね(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!