ホームレスになりました へそくり再び
11 月 08

今月中旬に帰国する事は経済的な理由でもう99%間違いないので、もうパスポートリクエストの件はどうでも良くなっていたのですが、今日ちょっと気が向いて久々にE-CAS(オンラインで移民申請のステータスをチェックするシステム)にログインしてみたところ、

“Medical results have been received.”

の一文がいつの間にか追加されていました。

掲示板(例えばココ)でほかの申請中の人たちといろいろ情報交換しているんですが、この一文が追加された場合かなりの確率で数日後にはパスポートリクエストが来るようなので、今度こそ本当にそろそろ来るかもしれないです。

でも、しばらくチェックしていなかったのでいつ追加されたのかがわからない。記述が追加されたのが何日か前の事なら帰国までに来るかもしれないけど、昨日今日の事だとしたら間に合わないかも。帰国までに来てくれるとかなり楽なんだけどなぁ・・・。

もし帰国前にレターが来た場合、そのレターを日本に持ち帰り、日本からバッファローに飛んでカナダ大使館にパスポートを持参すればその日のうちに永住権がもらえるはず。(カナダからバッファローに直接行く事は僕の今のビザステータスの関係上、かなりリスキーなのでできない)

帰国までに間に合わなかった場合、そのレターは友達の家に送られるようになっているので、僕はそれをピックアップしにバンクーバーに来て、その足でバッファローに行かなければいけない。(日本からバッファローにパスポートを送る事はいろんな理由でできればしたくない)

僕に最後まで付きまとうパスポートリクエストの問題、早く解決したいです。まじで。

ところで、バッファローと言えば、学生の頃に見た映画“Buffalo ‘66″を思い出します。観光で行っても何もなさそうな街なので、こんな事がなければ行く機会はなかったでしょう。


↑いいね(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


3 Responses to “バッファローに行くかも”

  1. 1. shoko Says:

    しんさん、先日はビジター延長の件でコメントいただき、ありがとうございました。
    また、会社設立おめでとうございます。

    こちらはようやくパスポート・リクエストが届いて、ほっとしています。
    またブログを拝見していたところ、上記エントリーの「カナダからバッファローに直接行く事は僕の今のビザステータスの関係上、かなりリスキーなのでできない」という一文が気になってしまいました。
    私も現在ビジターの延長申請中なのですが、カナダからいったんアメリカに出て、ランディングするのはどのようなリスクがあるのでしょうか。
    何度もすみませんが、アドバイスいただけると幸いです。
    よろしくお願いいたします。

  2. 2. しん Says:

    shokoさん

    パスポートリクエストおめでとうございます!移民までもうすぐですね!

    ビジターの延長申請中でカナダからアメリカに入国すること自体がリスクだと思っています。普通であればカナダで有効なビザを持っているか、日本など他の国への航空券を持っていない限り、アメリカへの入国は拒否されると思います。

    ただ、申請クラスの違いによってランディングのときの状況は変わってくるかもしれないので、コンサルタントや弁護士など詳しい方に聞いてみたほうがいいかもしれません。(僕の場合はバッファローに行った時点では永住権は確約されていなかったのでカナダに戻れる保証がなかったのです)

  3. 3. shoko Says:

    しんさん、早速のお返事ありがとうございます。
    大変参考になりました。

    ここまできて、本当にパスポートにビザが貼られて戻ってくるか、まだ信じられない気持ちですが、スムーズにランディングできるように調べてみたいと思います。
    またブログ更新楽しみにしております。