部屋からの夕日 めちゃくちゃ天気がいいんですけど
10 月 20

日本からカナダに旅行に来ているFさんと、Granville Island Brewingのビール工場見学ツアーに昨日参加してきました。

ワーホリできたばかりの時にこのツアーに参加しようとしたことがあったのですが、その日はツアーがすでに終わってしまっていて参加できませんでした。それから6年経って参加することになるとはw。

ツアーではGIBの歴史やビールの原材料や製造方法などを教えてくれました。面白かったのは、Maple Cream AleやHoney Lagerには実際に本物のメープルシロップやハニーが入っているということです。ただ香料か何かでフレイバーをつけているだけだと思っていました。今年の夏限定で出ていたラズベリーなんとかにもラズベリーが入っていたそうです。

1984年にオープンしたこの工場で当時は全てのビールを生産していたらしいですが、今はKelownaの工場でほとんどを生産しているそうです。だからLiquor Storeやレストラン・バーで置いてあるGIBのビールは名ばかりでGranville Island産ではないんですね。ビール工場には小さなパブみたいなスペースがあって、そこでGranville Island工場で作ったビールが飲めます。

ツアーが終わったらテイスティングタイム!グラスに並々と入ったビールが4種類(つまり1リットルぐらい)!酒に弱い人はこれで酔っ払ってしまうでしょう。でも、最後に出てきたWinter Ale(チョコレートが入ってる)の後味がきつかった。最後はLagerとかにしてほしかったなぁ。

ツアー料金は1人$10.30(税込)位ですが、テイスティングで結構飲めるのでGranville Islandに行った際に立ち寄ってみるのもいいと思います。


↑いいね(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!