Diet Dr. Pepper 最近出会ったいい言葉
10 月 13

先週の木曜日、以前の家を引き継いだ元ルームメイトのJoshから電話があり、僕宛に黄色っぽい大き目の封筒に入った郵便物が届いたと教えてくれた。

封筒の形状的にもタイミング的にも、待ちに待ったパスポートリクエスト(※)の連絡だ!と思い、興奮して翌日に以前住んでいたRupertの家に行き、メールボックスをチェック。(※カナダへの移民の最終段階で、パスポートを送りなさいと言われる。これでパスポートを送れば約2週間後に永住ビザが届く)

しかし。

ない!自分宛の郵便物が一つもない!

その封筒だけでなく、約1週間取りに行っていなかったので、広告なり銀行からの郵便なり何かしら来ているはずなのに、何もないというのはおかしい。Joshにはメールボックスに入れといてといったので、気を利かせて保管してるということもないはず。

大家が僕が引っ越したのに郵便が来ているから気を利かせて住所移転のために送り返しちゃったのかなと思い、大家に電話。でも全然出ない。

実は大家とは家を出るときにいろいろ揉めたので、はっきり言って関係は良くないんです。その事実がさらに不安を掻き立て、心配でならなくなっていく・・・。

翌日、やっと大家から連絡があり、そんな郵便物は知らないとの事。家の1階に住んでる人たちにも聞いてみたけど、見ていないらしい。

原因はわからないにしても郵便物がなくなったのは間違いなさそうなので、とにかくそれがパスポートリクエストだったのかどうか確認のため移民局に問い合わせないと。

まずはダウンタウンのHornby Stにあるオフィスに直接行ってみた。でも、Skilled Workerでの申請は国外申請(僕の場合はNY州のBuffaloのオフィス)になるので、管轄が違うのでわからないとの事。Buffaloオフィスの電話番号をもらい、そっちに電話。でも、移民関係の問い合わせはメールでしか受け付けていないと言われた。めんどくせぇ。

メールでの対応なんて、返事が来るのに何週間かかるんだろう!と思ったけど、結局メールで問い合わて2日後に返事が来ました。返事は以下の一文。

“There has been no correspondence sent to you.” (あなたへ何も文書は送られてません)

他に何も書いてない。挨拶すらなし。相変わらず機械みたいな冷たい対応だなぁ。でも予想以上に対応が早かっただけ良しとしよう。

Joshが教えてくれたその消えた郵便物はパスポートリクエストではなかったと言うことなので、とりあえず一安心。引き続き来るのを待つことに。来週中ぐらいに来ればもしかしたら月末に間に合うかなぁ。

それにしても消えた郵便物は何だったんだろう?他に特に大事なものが来る事はあまり考えられないので、まぁいっか。


↑いいね(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


One Response to “消えた郵便物の謎”

  1. 1. ようこ Says:

    大変だったね^^;
    でも大切な物じゃなくて良かったね!

    日本みたいに転送サービスとかはないの?

    あってもいい加減なのかな^^;

    消えた郵便物、出てくるといいね!