8月13日:バンクーバーに初めて来た日 6年前の日記を見つけた
8 月 24

先週の日曜日に、友達からコンサートのチケットが一枚あるんだけど行く?と言われ、誰かもわからないコンサートに行ってみる事にしました。

友達からチケットを渡され、見てみると”PAULA COLE / MANDY MOORE”と書いてある。すげぇ、ポーラ・コールじゃん!!

確か10年前頃、映画“City of the Angels(シティ・オブ・エンジェルズ)”のプロモーションソング“I Don’t Want To Wait”で売れた人です。僕もこの曲が入った“This Fire”と言うアルバムを買ってよく聴いていました。

Granville Stにある、Commodoreに入り、待つ事2時間(待たせすぎ)、まずはMandy Mooreの演奏が開始されました。まったく知らないと思っていたけど、2曲くらい聞いた事のある曲がありました。多分FMとかで聞いてたんだろうな。

Paula Coleの演奏が始まったのは10時を過ぎた頃。超久しぶりに見た彼女は・・・少しぽっちゃりしていました。でも、CDでは全然味わえないポーラの迫力のある声に、その後1時間以上テンションはあがりまくりで、他の客たちも曲が終わるたびに凄い歓声!!やっぱ凄いですこの人は。

10年前のアルバムの曲が半分くらいを占めていたので、その後あまり活動していないんでしょうか。でも、昔良く聴いていた人の曲を目の前2~3メートルでのところで聴けたなんて最高でした。

日本に帰ったらこのアルバムを探してまた聴いてみたいと思います。


↑いいね(Like)ボタンのクリックにご協力お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  
ブログランキングに参加しています。1日1回↑のボタンクリックにご協力ください!


2 Responses to “Paula Coleとの再会”

  1. 1. まっきー Says:

    This Fire いいですよね!
    私も持ってます~♪ポーラ好き。いいな~。

  2. 2. しん Says:

    ポーラ好き発見!いいですよね。

    彼女はピアノが弾けるんですね。引き語りがとても良かったです。